インテリアデザイン学科

INTERIOR DESIGN学びのポイント

  1. POINT01
    プロになるための「対話」がある
    発表の場「Creative Lounge -ラウンジ-」

    作品展示やショートミーティングができるオープンスペース。発表の場を多く設け「実践的な学び」を重視しています。
    本来モノづくりに到達点はなく、常に高いレベルを志す姿勢が求められます。
    アウトプットすることで学生達や講師との対話が生まれ、その中から次のアイデアを見つけます。
    ここは自らの世界が広がっていく「小さな成功体験」を積み重ねるための場所です。
    #アクティブラーニング #ディスカッション #プレゼンテーション

  2. POINT02
    プロになるための「知恵」がある
    資料室「Creative Library -ライブラリ-」

    技術だけでなくインテリアにまつわる専門知識を蓄えることができる場所です。
    インテリアデザインの専門分野を中心に、実用書や写真集、雑誌など資料の閲覧が可能。
    壁紙やタイル等の仕上げ材は本物に触れて質感を確認することができ、
    卒業生の作品やポートフォリオを課題制作の参考にすることができます。
    #資料 #素材サンプル #参考作品 #ポートフォリオ

  3. POINT03
    プロになるための「工房」がある
    創作の場「Creative Workshop -ワークショップ-」

    デザイナーを志す学生にとって工房は重要な施設です。
    試行錯誤を繰り返し、ものづくりに没頭できる制作環境が整っています。
    素材の選択や加工方法を学び、垣根にとらわれない多様な造形表現の実践を目指します。
    #加工 #実験 #試行錯誤

  4. POINT04
    プロになるための「体感」がある
    実習の場「Creative Studio -スタジオ-」

    展示・イベント・舞台等のセット製作が可能な「照明スタジオ」です。
    豊かな発想と表現で情景を創り出す「空間演出のプロフェッショナル」を育成します。
    #照明 #舞台美術 #実寸大

  5. POINT05
    プロになるための「仕事」がある
    産学連携「Creative Office -オフィス-」

    AI(人工知能)が発展した社会ではクリエイティブな人材の需要が高まると推測されています。
    企業が求める「主体性」「課題発見力」「創造力」は、仕事に取り組む上で不可欠であり、「産学連携プロジェクト」により育成します。
    デザインの中心地「東京」だからこそ実現できる様々な企業とのプロジェクト。
    企業と講師がクオリティーコントロールすることで学生作品から市場価値のある提案へと導きます。
    「世界規模で展開するコーヒーチェーン店との授業コラボ」や「ホテルエントランスの空間演出」などの取り組みで経験値を高めます。
    #産学連携 #デザイン事務所 #企業

  6. POINT06
    プロになるための「挑戦」がある
    起案の場「Creative Competition -コンペ-」

    「モノづくり」への挑戦では、「夢」のような発想を実現させるために、まず「現実」と向き合うことからはじめなくてはなりません。
    起案者には、常に時代の声を感じ取りながらトレンドをキャッチし、機能や経済性、耐久性までも追求した「デザイン」が求められます。
    商品企画からデザイン設計、製作に至るまで、発想を形にする為のプロデュース感覚を身につけるとともにプロ意識を育みます。
    #商品化 #クラウドファンディング #スタートアップ #独自カリキュラム

空間デザイナーを目指す
2年間のプロセスEducation Process

「空間演出のプロフェッショナル」になるためのカリキュラムが組まれています。
デザイン現場で必要な知識とスキル、そして感性を磨き、豊かな発想力と表現力を培います。

1st Stage基礎を学ぶ
1年生

空間をデザインするための基礎知識と基本スキルを習得する。

  • インテリア製図

    はじめて図面に触れる人にもわかるように、手描きによる図面の描き方、色鉛筆での着彩までを解説します。インテリア図面としての描き方がわかります。

  • パース

    透視図法などのパースの基礎から、インテリアパースの描き方まで、「描画力」や「表現力」を養う手描きパースの基本をステップごとに解説します。パース検定2級対策講座。

  • 模型基礎

    インテリア模型を作るための道具や材料、基礎テクニック、模型を作る手順などについてステップごとに解説します。

  • 照明基礎

    照明計画の基本、器具の配置と光の効果について理解を深めます。照明の基礎知識から、設計に使えるテクニックまで、照明計画のノウハウを解説します。

  • 1st展

    はじめての成果発表の場です。インテリアデザインの基礎を学んだ成果を作品として発信します。

2nd Stageテクニックを習得
1年生

実践的な課題に取り組み専門知識と応用スキルを体得する。

  • 発想と表現

    感性や発想力を育てていく創造的な学びの場です。身のまわりに意識を向け、よりよい場を創り出すという一連の思考と感性をデザイン思考ととらえ、多彩な表現を用いて伝えます。

  • 色彩計画

    色彩計画(カラースキーム)の基本と色の使い方を学びます。インテリア全体の配色をまとめるために「ベースカラー」「テーマカラー」「アクセントカラー」の配分を考えます。色彩に関するノウハウを習得し、色彩センスが磨きます。

  • Vectorworks

    インテリアデザインでよく使うVectorworksの基本的な操作方法から応用技術までを学びます。

  • クリエイターワークショップ

    様々な業界で活躍しているクリエイターをお招きして交流会&トークセッションを開催します。
    ひとりのクリエイターに焦点を当て、その「仕事」の魅力をひも解いていきます。

  • 業界EXPO

    「業界とのつながり」「卒業生の実績」により、就職に関する情報が多数の企業から得られるため、自分に合った仕事を見つけることができます。

3rd Stageより実践的に学ぶ
2年生

感性品質を向上させ、より魅力的な表現を探求。
デザイン現場で通用する実践力を培う。

  • インテリアデザイン実習

    住空間のリノベーション提案に必要な知識と技術を習得します。

  • インテリアコーディネート実習

    インテリア(内装、家具、ファブリックス、照明器具、住宅設備等)に関する幅広い商品知識を学び、インテリア計画や商品選択の提案スキルを習得します。

  • ショップデザイン実習

    小規模の商業施設(店舗)をデザインするプロセスを実例を通して学びます。カフェ等の飲食店、アパレルショップ等の物販店の課題を通して一連のデザイン業務の流れを学びます。

  • 家具デザイン実習

    家具デザインの基礎となる家具のつくり方とその仕組みを学びます。家具設計に必要な材料の知識から、図面の描き方までを解説。

  • 空間演出デザイン

    アートとデザインを横断する自由な造形表現を追求し、「劇的な空間とは何か」を考え、発想からデザイン、制作まで行います。美術・デザインの歴史や技法への理解を深めます。

  • Dプロモーション/わたしのしごと展

    就職活動年次の学生による、ポートフォリオ展示型の就職活動イベント「わたしのしごと展」を開催。例年200社以上の企業様にお越しいただいております。

4th Stageプロの技術を習得
2年生

集大成となる修了制作に取り組み、自ら発信していく
「プロデュース感覚」を見つける。

  • インテリアデザイン演習

    身のまわりにあるものを捉え直し、人と物、人と場所との関わり方を考え、住空間から公共空間まで人が集まる場をデザインします。

  • インテリアコーディネート演習

    家具、住宅設備、内装材や照明器具などのインテリア商材に対する専門知識、インテリアコーディネーターとしてのセンスとバランス感覚をもとに、家具、食器、照明、音響、植物の取り入れ方などスタイリング技術を学びます。

  • ショップデザイン演習

    地域に愛される「場」をつくるをテーマに、美容室やクリニックなどの定番業態から、タピオカティースタンド、トレーニングジム、シェアオフィスなどの新業態まで、多種多様な店舗設計のノウハウを学びます。

  • 家具デザイン演習

    「食べること」を通して人が過ごすための空間のあり方について考え、生活に寄り添う家具をデザインします。

  • 空間演出デザイン演習

    企業のマーケティング活動やブランディングなど目的にあわせ、リアルにおける体験価値の提供を軸に、イベントやエキシビジョン、インスタレーションなど空間をメディアとした体験の場をデザインします。

  • デビューウィーク/インテリアデザインアワード

    多様な表現への試みを繰り返し、在学の最終的な成果としての作品制作に取り組みます。

特別講師のご紹介Special Lecturer

第一線で働く各業界のトップクラスのクリエイター・アーティストが直接レクチャー。
業界が求める最新の技術や知識を学べます。

  • 星野 慶太HOSHINO KEITA

    東京デザイナー学院インテリアデザイン科卒業。2009年ローディーアソシエイツを設立。美容室の設計を得意とし、保育園やデンタルクリニックも手掛ける。

    MESSAGE

    成長を実感できるはずです。

  • 横山 朱美YOKOYAMA AKEMI

    美空間プロデューサー。オフィスデザインから始まり、JV現場事務所や工務店勤務を経てハウスメーカーのインテリアコーディネーターとして活躍。2011年に設計事務所を開設し、三井ホーム㈱と提携して、リフォームの設計からインテリアまで幅広く手掛ける。やさしい煌めきの空間づくりを目指し、1000件を超える物件を提案。近年は総合広告商社(株)AAPと提携しホテルのリノベーションなどインテリアデザイン案件を手掛けながら、専門学校の講師として後進育成にもあたる。『リフォーム&リノベーション インテリアコーディネーター名鑑』に掲載される。

    MESSAGE

    生活を彩るインテリアコーディネートを楽しみましょう。

専攻紹介Majors

空間を創り出すための知識と技術を広範囲に学習。
常に魅力的な表現で空間をデザインし発信していく“プロデュース感覚”を培います。

INSTAGRAM

:from @tdg_interior

INSTAGRAM

東京デザイナー学院
インテリアデザイン学科

インテリアデザイン学科の公式アカウントです!

  • Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook

OPEN CAMPUS

興味のある学科の授業を体験してみよう!

直接の来校
OR
オンライン