在校生・卒業生の活躍
インタビュー

PD
プロダクトデザイン学科
夢を掴むためのスタートライン
トヨタ自動車株式会社 伊藤 夏稀さん カーモデラー
#卒業生 #新卒入学
interview_ito_img_01.jpg
interview_ito_img_02.jpg

この業界を目指したきっかけは?

TDGでクレイを使い始めて、立体を作ることに魅力を感じたからです。

TDGを選んだ理由は?

カーデザイン専攻がある数少ない学校であったこと、そして2年という短い期間で夢を掴むためのスタートラインに立てる可能性があったからです。
実は高校2年生の頃から毎週のように体験授業を受けに来ていました。

内定先企業を志望した理由は?

自分の手掛けた車を世界中のより多くの人が乗ってくれる企業だったからです。
街中に自分が携わったものが走っている光景を見るのが僕の夢の1つなので、トヨタ自動車に志望しました。

夢を掴み取るために必要だと感じたことは?

「スキルを1つに絞らないこと」「色々なことに取り組むこと」。
僕は元々デザイナー志望で入学しましたが、結果的にはモデラーという形で内定しました。
1つを極めるのも大事ですが、多くの武器を持っていると、より幅広い分野で活躍できると思います。

デザイン業界を志す人へ応援メッセージを!

努力をした分だけ結果は返ってきます。
たくさんデザインの勉強をして、自分の夢を掴み取ってください!


OPEN CAMPUS

興味のある学科の授業を体験してみよう!

直接の来校
OR
オンライン