デザイン専門学校TOP2018年度 学科ラインアッププロダクトデザイン科学科の特長

プロダクトデザイン科

プロダクトデザイン科

雑貨・文房具・家電・スマホ・家具・クルマ・おもちゃ・パッケージ…毎日の生活で大切なこれらすべてがプロダクトです。みんなが楽しくなるように、豊かになるように、自分の想いをかたちにする。そんなプロダクトデザイナーを育成します。

専攻紹介

専攻紹介

かたちを作ったり、絵を描いたり、基本をしっかり学びながら、社会で通じるテクニックを学びます。

  • 雑貨デザイン専攻
  • トイデザイン専攻
  • 工業デザイン専攻
  • 家具デザイン専攻
  • カーデザイン専攻

目指す職業

  • プロダクトデザイナー
  • 個人ショップ経営
  • インダストリアルデザイナー
  • 玩具デザイナー
  • 雑貨デザイナー
  • アクセサリーデザイナー
  • カーデザイナー
  • 原型師
  • 家具デザイナー
  • デジタルモデラー
  • クレイモデラー
  • パッケージデザイナー
  • 家具職人
  • 商品企画プランナー
  • ショップスタッフ

イメージをかたちにし、見る人の心を優しくする

モノづくりのプロを育てる4つのポイント

ゼロからプロダクトデザインを学べる!

東京デザイナー学院プロダクトデザイン科の授業は、デザイン初心者でも安心!企画・アイデア出し・制作・販売、全てのフローをゼロから学ぶので、デザイン業界への最短ルートを進めます!

ゼロからプロダクトデザインを学べる!

企業コラボレーションで学ぶ!

プロと同じ工程で仕事を経験します。
自分のデザインを商品化することを在学中から学びます。

企業コラボレーションで学ぶ!

日本屈指のモノづくり工房で学ぶ!

モノづくりのためのあらゆる機材設備を用意。
授業や放課後の自主制作に至るまで、
デザインしたモノ全て自由に作れる環境があります。

日本屈指のモノづくり工房で学ぶ!

日本一のプロの講師陣に学ぶ!

あらゆる分野で活躍する業界のプロの講師陣が30名!
これだけの人数を誇るモノ作りの学校はTDGだけ!
さまざまな授業で一流のスキルを直接教わることができます。

日本一のプロの講師陣に学ぶ!

製品のデザイナーを目指す2年間のプロセス

製品のデザイナーを目指す2年間のプロセス

随時出される課題や、学外のプログラムをこなしながら2年間で基礎力、制作力、提案力、実践力を培っていきます。

絵の描き方、ものの作り方、素材の知識などデザイン全般の基礎知識をしっかりと学ぶ。

(株)タカラトミー/石本 隆史氏(卒業生)講演会 学校に入学してすぐに、業界で活躍する卒業生の講演会を行います。

モデルワーク モデリング材料を使い、自分の思い描いたイメージをかたちにする技術を学びます。

スケッチワーク 絵を描く技術を学びます。線の引き方からしっかりと学び、基礎を固めていきます。

テクニカルドローイング 図面の描き方を習得。雑貨などのデザインも図面(設計図)を描くスキルが必要になります。

PC演習 プロダクト業界で必ず使うIllustrator、Photoshopなど、基礎となるPCソフトの操作をマスターします。

3DCAD パソコン上で3Dを作る技術を習得することで、3Dプリンターも使えるようになります。

商品企画 商品の企画からデザイン・量産・販売までの全工程を実体験。グループで役割分担をしながら展示・企業への提案を行います。

海外デザインプロジェクト 海外の大学と協同で課題を進める授業です。参加者は海外まで行きプレゼンを行います。

デザインコンペ授賞 プロダクトデザイン科の学生はいろいろなデザインコンペ(コンテスト)に応募し、賞を獲り結果を残しています。

さいかち展(学院祭) 作品の展示・発表を行う大きなイベントです。
プロダクトデザイン科は毎年、優秀な成績をおさめることでも有名です。

就職を意識しながら、より実践的な課題へ。自分の専門分野でさらに理解を深めていく。
産学協同

Next Eco Design 展プロのデザイナーと協同で、次世代のエコデザインをテーマにした作品を展示。プロからアドバイスをもらい、さらにデザインへの理解を深めます。(写真は、Next Eco Design 展2013入賞の、ガムのパッケージ提案)

VMD計画(ヴィジュアル・マーチャンダイジング) 外部マーケットへの参加や展示・販売を行い、より実践的な商品のデザインや商品流通について学びます。

2年間で身についた技術を駆使して卒業制作。スキルと自信をつけて就職活動へ。

系統別デザイン実習1 使う人を想定し、アイデアを出し合ったり、制作までのスケジュール管理能力も学びます。

雑貨デザイン "カワイイ”だけでなく、新しさ・機能性も考えられた魅力ある商品をデザインします。

デザインモデル制作 思い描いたものを立体的にするための造形力・発想力を養います。

卒業制作 これまで学んだことを駆使して作品制作に取り組み、卒業制作展で披露。ここから就職につながったケースもあります。

1年生 1st.stage

(株)タカラトミー/石本 隆史氏(卒業生)講演会

学校に入学してすぐに、業界で活躍する卒業生の講演会を行います。

モデルワーク

モデリング材料を使い、自分の思い描いたイメージをかたちにする技術を学びます。

スケッチワーク

絵を描く技術を学びます。線の引き方からしっかりと学び、基礎を固めていきます。

テクニカルドローイング

図面の描き方を習得。雑貨などのデザインも図面(設計図)を描くスキルが必要になります。

PC演習

プロダクト業界で必ず使うIllustrator、Photoshopなど、基礎となるPCソフトの操作をマスターします。

1年生 2nd.stage

3DCAD

パソコン上で3Dを作る技術を習得することで、3Dプリンターも使えるようになります。

商品企画

商品の企画からデザイン、量産、販売までの全工程を実体験。グループで役割分担をしながら展示・企業への提案を行います。

海外デザインプロジェクト

海外の大学と協同で課題を進める授業です。参加者は海外まで行きプレゼンを行います。

デザインコンペ授賞

プロダクトデザイン科の学生はいろいろなデザインコンペ(コンテスト)に応募し、賞を獲り結果を残しています。

さいかち展(学院祭)

作品の展示・発表を行う大きなイベントです。プロダクトデザイン科は毎年、優秀な成績をおさめることでも有名です。

2年生 3rd.stage

産学協同プロジェクト

Next Eco Design 展

プロのデザイナーと協同で、次世代のエコデザインをテーマにした作品を展示。プロからアドバイスをもらい、さらにデザインへの理解を深めます。(写真は、Next Eco Design 展2013入賞の、ガムのパッケージ提案)

VMD計画(ヴィジュアル・マーチャンダイジング)

外部マーケットへの参加や展示・販売を行い、より実践的な商品のデザインや商品流通について学びます。

2年生 4th.stage

系統別デザイン実習1

使う人を想定し、アイデアを出し合ったり、制作までのスケジュール管理能力も学びます。

雑貨デザイン

"カワイイ”だけでなく、新しさ・機能性も考えられた魅力ある商品をデザインします。

デザインモデル制作

思い描いたものを立体的にするための造形力・発想力を養います。

卒業制作

これまで学んだことを駆使して作品制作に取り組み、卒業制作展で披露。ここから就職につながったケースもあります。

カリキュラム

1st.Stage

  • プロダクトデザイン概論
  • スケッチワーク
  • モデルワーク
  • テクニカルドローイング
  • 色彩演習
  • 企業インターンシップ
  • PC基礎
  • 素材造形(ガラス)
  • 素材造形(金属)
  • 素材造形(クレイ)
  • 素材造形(樹脂)

2nd.Stage

  • マーケティング概論
  • 木工工房制作
  • プロダクトデザイン実習
  • ガラス工房制作
  • 金属工房制作
  • トイ工房制作
  • クレイ工房制作
  • 工業工房制作
  • 樹脂工房制作
  • 海外デザインプロジェクト
  • 商品企画
  • PC応用
  • ポートフォリオ制作

3rd.Stage

  • 系統別デザイン実習1
  • 系統別デザイン実習2
  • 系統別デザイン実習3
  • フィギュア制作
  • デザインモデル制作(ケミカルウッド)
  • 小物木工工房制作
  • ガラス工房制作
  • 金属工房制作
  • キャリアデザイン
  • VMD計画
  • おもちゃデザイン
  • デザインモデル制作(クレイ)
  • アクセデザイン造形
  • 名作椅子制作

4th.Stage

  • 系統別デザイン実習1
  • 系統別デザイン実習2
  • 系統別デザイン実習3
  • フィギュア制作
  • デザインモデル制作(ケミカルウッド) 
  • 小物木工工房制作
  • ガラス工房制作
  • 金属工房制作
  • 雑貨デザイン
  • デザインモデル制作(クレイ)
  • アクセデザイン造形
  • 名作椅子制作
ページTOPへ戻る