アート科:アートデザインの意味

2016年10月13日 | By tdg-ar | Filed in: アート科.

TOKYO DESIGN WEEK 2016 の学校作品展パンフレットを
本日、入稿しました。
内容はアートデザインの意味になります。

%e8%a1%a8%e7%8f%be%e3%81%ae%e6%84%8f%e5%91%b3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記録に残る作品よりも記憶に残る作品を目指します。
そして、そこには表現の意味があります。
所謂、コンセプトになります。

%e3%82%bf%e3%83%86%e3%83%a8%e3%82%b3

%e5%bc%95%e3%81%8d%e5%87%ba%e3%81%97

%e3%83%9a%e3%82%a2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示では、タテとヨコ・引き出し・私のペアの
考え方のプレゼンテーションです。

会場でアートデザインの作品をご覧ください。

アートデザイン科学科長:石曾根一成

—————————————————–

【TOKYO DESIGN WEEK 2016】

東京デザイナー学院アート科のブースはJ-WAVEの側!
(TOKYO AWARDS 学校作品展 ブースNo.ST-19)

ぜひお越しください!

http://tokyodesignweek.jp/

会場:明治神宮外苑 絵画館前
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2-3
主催:TOKYO DESIGN WEEK / DESIGN ASSOCIATION NPO
後援:経済産業省
前期:2016年10月26日 〜 10月31日
後期:2016年11月2日 〜 11月7日 ※11月1日は終日閉場
開場時間:11:00〜21:00 ※最終日は20:00まで
入場チケット:2,500円(一般当日券)

—————————————————–


Comments are closed here.