学校法人/専門学校 東京デザイナー学院
デザイン専門学校TOP学校案内卒業生紹介眞島 真太郎

卒業生紹介

眞島 真太郎 眞島 真太郎

ゲームというのは、ユーザーの入力に面白い答えを返す「ブラックボックス」 ゲームというのは、ユーザーの入力に面白い答えを返す「ブラックボックス」

東京デザイナー学院時代、自分の進む道はまだ漠然としていました。しかしだからこそ、あらゆるジャンルのことを学びたかった。専攻は商業デザインでしたが、パースやデッサン、絵本、レタリングなどの授業も積極的に取っていましたね。課題には期限があるから、周りはみんなライバル。「負けたくない」という気持ちは、学生の一歩先にある仕事を意識できるステップだったと思います。周囲にはさまざまな才能を持った人間がたくさんいる。その環境も刺激的でしたね。
ゲーム業界に入ったのは、ゲーム関連のマンガに関わったことがきっかけでした。偶然ではありますが、当時やっていた2次元のデザイン表現に音楽や動き(時間)が加わって、新たな作品ジャンルが急激に立ち上がってくる感覚がありました。そんな駆け出しの頃に『ドラゴンクエスト』という、日本を代表するシリーズに関わったことは大きかったですね。いわば「まっとうなものを、まっとうに作る見本」のような作品。細かい気配りを積み重ね、その結果が大作になることを学びました。一方、スマートフォンや携帯ゲーム機でライトなゲームを楽しむ人が増えている中で、要素をそぎ落としてシンプルで奥深い面白さにこだわることが不可欠になってきています。そのためには、「ゲーム以外」の知識や感覚が絶対に必要です。自分とは無縁の世界に対してもオープンな姿勢と感覚を持ち続けること。その上で「ユーザーの入力に対して面白い答えを出す」ことが、ゲームにたずさわる人間としての使命だと考えています。

眞島 真太郎
1965年、東京生まれ。東京デザイナー学院を卒業後、1989年にゲームソフトウェアの開発会社アルテピアッツァを設立。東京デザイナー学院在学中に参加したPCゲームソフトの制作をきっかけにCGデザイナーとして活動を開始。その後『ドラゴンクエスト』シリーズに参加し、CGデザインを統括する中でモンスターのアクションや、背景CGのスケルトン表現などさまざまな功績を残す。2000年文化庁メディア芸術祭大賞(デジタルアート・インタラクティブ部門)受賞。

『ドラゴンクエスト アートワーク』

© 1986 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© 1987 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© 1988 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© 2011 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

『ドラゴンクエスト アートワーク』

© 2010 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ARTEPIAZZA/
SQUARE ENIX All Rights Reserved.

『ドラゴンクエスト アートワーク』
左上はシリーズ25周年を記念して発売された、ドラゴンクエストI~Ⅲの公式ガイドブック復刻版のために描き起こしたもの。手触り感のある表現がファンを魅了。

『オプーナ』(Wii)(コーエーテクモゲームス)

© 2000 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/HEART BEAT/ARTEPIAZZA/
SQUARE ENIX All Rights Reserved.

『オプーナ』(Wii)(コーエーテクモゲームス)
『オプーナ』(Wii)(コーエーテクモゲームス)

『オプーナ』(Wii)(コーエーテクモゲームス)
眞島さんがキャラクターデザイナー兼ゲーム開発プロデューサーとして参加した作品。学生時代から興味を持っていたプロダクトデザインや近代建築デザインの魅力を表現に取り入れ、独自の世界観をつくりあげた。


© 2007 ARTEPIAZZA/コーエーテクモゲームス All rights reserved.

Creative Interview

  • 原 神一
  • KAGAYA
  • 眞島 真太郎
  • 江崎 聡
  • 大江 和範
  • 原 神一
  • KAGAYA
  • 眞島 真太郎
  • 江崎 聡
  • 大江 和範

Job Interview

  • グラフィックデザイン科
  • 映像デザイン科
  • アート科
  • イラストレーション科
  • アニメーション科
  • マンガ科
  • プロダクトデザイン科
  • インテリアデザイン科
  • 建築デザイン科
  • ファッションデザイン科
  • メイクアップアート科
2017年度資料請求
ページTOPへ戻る