学校法人/専門学校 東京デザイナー学院
デザイン専門学校TOP学科ラインアップ映像デザイン科スペシャルコンテンツINSTRUCTORS

VISUAL IMAGE DESIGN

CG、映像のプロフェッショナルが集結しています。強力な体制でみなさんをサポートします。

TVアニメ『創聖のアクエリオン』テクニカルスーパーバイズ、Mayaチュートリアルビデオ『伊藤脳塾』などを手がける

伊藤 克洋Autodesk, Inc.  Authorized Learning Maya Transition

Mayaを自在に使えるようになるには、かなりの時間と結構な努力が必要です。でも使えるようになれば可能性無限のすばらしいソフトです。僕の授業を受けてMaya使いになってください。

オートデスク株式会社認定Learning Maya Transition・Character Animation公式インストラクター。 長年のMayaマスターとしての経験を生かし、珠玉のチュートリアルビデオもまとめあげている。

映画『永遠の0』、『APPLESEED ALPHA』、アニメ『evangelion : Another Impact (Confidencial)』などを手がける

今泉 隼介modeler

3DCGはプラモデル作りに似ています。出来上がりをイメージし、パーツを組み立てる(そのパーツすら自分で創造!)。興味があれば始めるのに早すぎることも遅すぎることもないと思います。

カリフォルニア州立大学卒業。2012年2月までロサンゼルスのZoic Studioにてモデラー、テクスチャーアーティストを務める。現在は国内でフリーランスのモデラーとして活躍中。 http://vimeo.com/18349680

映画『予告犯』、『進撃の巨人』、CM/WEB『JAバンク』、SEGA『サカつく』、TV/ETC『CREATIVITY in MOTION』などを手がける

稲葉 成人VFX Compositor

映像のプロになるためには、スキル・知識・センスどれも必須です。でも本当に一番大切なのはそれらを磨く“情熱”です。自分磨きの場ですので、ぜひその情熱を実に昇華してください。

オンラインエディタを経験後、フリーランスVFXコンポジタに転身。2013年に(株)JUNESEPを設立後はポストプロダクションのジェネラリストとして広く活動。

映画 『HERO』、『進撃の巨人』、『るろうに剣心』シリーズ、MV『僕たちは戦わない』(AKB48)などを手がける

白石 哲也VFX Director

一線で活躍されている講師の方々から、制作現場の生の声を聞きながら学べる貴重な場です。自分の持っているイメージを形にしていける様に講師陣から知識を吸収していってください。

2003年〜2014年、(株)オムニバス・ジャパン在籍。CM・映画合成に携わる。その後、(株)SPADE&Co.にて映画をメインにCM・MV等、実写合成を行っている。

映画『しんぼる』、ゲーム『ファイナルファンタジーX』などを手がける

宮下 善成TRANSISTOR STUDIO President

映像作品制作に必要なことは基礎力と発想力。授業外でもいろいろなことを体験し、研究することが重要です。映像業界の門戸はいつでも開かれています!

グラフィックデザイン・CGデザインなどの第一線で活躍した後、映像業界に進出し、CG映像の企画制作などを手掛ける(株)トランジスタ・スタジオを設立。同社代表取締役社長。

TVCM 肌研 白潤冷感ヒアルロンゼリー『冷んやりきゅっ!』篇、ヱビスビール『本物のよろこび 夏祭り』篇などを手がける

岩村 あやCG Director / CG Designer

思考する力、モノをよく見る力を養い、デザイナーという職業の本質を鍛えてください!すべての原動力はとにかく「好き」という気持ちですよ。

1994年〜2000年、(株)オムニバス・ジャパンCGI部に所属。その後フリーランスを経て2010年、(株)カラーバイコレクト設立。主にTVCMのCGIを担当。

企業のカタログモデル、カメラ関連の作例モデル、フォトグラファーとしてカメラのレビュー執筆など海外での声優デビューも果たしマルチに活動

片岡 三果Model / Photographer

映像は人の記憶に鮮明に残る有力なコンテンツです。見た人の生涯にずっと記憶されるような作品を生み出す術を学び、そして何よりも楽しさを感じてください!

漫画家の両親、大叔父が画家という家庭環境に育ち、幼い頃から美術、デザインを学ぶ。2013年より東京デザイナー学院映像デザイン科にて写真実習の講師を務める。

映画『僕の彼女とその彼氏』、TVCM『ドラゴンリーグ』、ベネッセ『幼児教育用DVDシリーズ』などを手がける

鵜澤 信明Video Shooting

センスある映像、インパクトの有る映像、これらプロフェッショナルのクリエイターには当然の創造スキルを一緒に磨いていきましょう。

1978年に日本天然色映画(株)撮影部(現・東北新社グループLIFT)入社。1986年に同社を退職するまでCM制作で活躍。現在はフリーランス・カメラマンとして活動中。1992年第39回カンヌ国際広告祭・フィルム部門銀賞受賞。

映画『APPLESEED ALPHA』、
劇場版『ラブライブ! The School Idol Movie』などを手がける

ベ・ジェチョルrigging, simulation (hair, cloth)

映像クリエイターを目指す学生の皆さん! 東京デザイナー学院で素敵な作品を沢山作っていきましょう。

Polygon Pictures 2011. 04 - 2012. 04 / Toei 2012.05 - 2013. 03 / sola digital arts 2013.04 - 2013.09 / OLM Digital 2013.11 - 2015.01 / 2015.02 - 現在 ILCA,Inc.

映画『プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』、TVドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』などを手がける

芦野 健太郎Motion Pictures and Film Professional

映像業界は、多くのメディアで自分の携わった作品を見てもらえる、とてもやりがいある仕事です。将来みなさんと同じ現場で働けることを楽しみにしています。

2001年度に本校を卒業。都内のゲーム会社にて3DCGデザイナーとしてキャリアをスタート。ゲーム開発や遊技機映像を経験の後、東映アニメーション(株)にて映画やテレビアニメのCG、VFXに従事。

映画『暗殺教室』、『テルマエ・ロマエⅡ』、『SP THE MOTION PICTURE 革命篇』
などを手がける

清原 穂高studio SOLARI inc. CEO

NUKEユーザーの活躍の場は多くなっています。理論からNUKEを使っての実践まで学べるこの学校で一緒に頑張りましょう。技術は努力した分だけ身につきます!

VFXを主に手掛ける(株)studio SOLARIのCEO。コンポジターとしても現役で、過去はShake、現在はNUKEを使用し、多数の映画等に携わっている。

ゲーム『ポケモンバトルレボリューション』、映画『小林少女』、
NHK連続テレビ小説『あまちゃん』オープニングCGなどを手がける

澤本 久紀CG / VFX Supervisor

Houdiniでプロシージャル(手続き型)なノードベースのワークフローを習得し、CG/VFX製作におけるパワフルで効率的な作業手順を学びましょう!

映像、ゲーム等のCG/VFX製作に長年従事し、2012年より(株)NHKアートにて、プロジェクションマッピングやインタラクティブアートの製作に関わる。

プラネタリウム番組『GOODNIGHT GOLDILOCKS』、イベント映像『サウンドプラネタリウム2014』などを手がける

柴山 知久hue inc. President

強く心に感じたことを基に、自己表現(作品制作)をしていきましょう!そして、その表現を実現するために、知識と感性を養ってください。あらゆる表現者になれるという可能性を信じて!

CGソフトウェアの開発、デザイン業務を経て、フリーになる。2005年、(株)ヒュー設立。webから大型映像まで、さまざまなメディアの制作業務を行っている。

映画『青鬼ver.2.0』(監督)、
『GANTZ』、『ウルトラマンサーガ』、『DEATH NOTE デスノート』などを手がける

前川 英章Director

技術は業界のほんの入り口です。せっかくの学校ですので、自分が何をしたいのか、何ができるのか、どうすればいいのかを考え、先生や先輩から業界のこともしっかり学びましょう。

(株)デジタル・フロンティア所属。実写映画のVFX、フルCG映画やゲームムービーの制作など多岐に活動。2015年、すべての経験を生かして映画『青鬼ver.2.0』では監督を務める。

PV『ゆず “1 ~ONE~”』、TVアニメ『もやしもん』オープニングなどを手がける

豊田 浩司Video Shooting

専門学校だから就職するための技術を身につけるのは当然ですが、今しかできない“自分の作品づくり”にもぜひ取り組んで2年間を有意義に使ってください。

ゆずのPV「1 ~ONE~」やTVアニメ「もやしもん」のオープニングなど、手掛けた作品は多岐に渡る。現在は映像デザイン科のVFX撮影講師として、一眼レフからデジタルシネマカメラREDまで幅広く撮影テクニックを教えている。

映画『SP 野望篇』、『はやぶさ 遥かなる帰還』のテクニカルサポートなどを手がける

田中 一郎from Indyzone Co.,LTD.

映像の領域は多様化して様々な分野での利用が進んでいます。若い時は思い切ってチャレンジできる時ですので、単純な目標ではなく大きな夢をもって勉強してもらいたいですね。

Houdini、Pixar's RenderMan等のCG・VFXツールの日本国内販売代理店、(株)インディゾーンの代表。RenderManについては、Pixar本社でのトレーニングを受けている。

田中氏、2014年にVESの正式メンバーに。
Visual Effects Society(VES)は、映画、TV、CM、MV、ゲームなどのエンターテインメント業界のアーティストやプロデューサーなど様々な視覚効果の専門家が所属する組織。

2017年度資料請求
ページTOPへ戻る