学校法人/専門学校 東京デザイナー学院
デザイン専門学校TOP2017年度 学科ラインアップアートデザイン科学科の特長

アートデザイン科

アートデザイン科

デザイナーから、さまざまな表現ができるアーティストへ。新しいアーティストは新しいデザイナーでもあります。感性を磨き、ひとつ先のデザイナーを目指します。

専攻紹介

専攻紹介

クリエイティブの世界では、デザインやアートの境界線はありません。表現は自由です。自分の感性から新しい提案をするコトがポイントです。

  • クリエイティブデザイン専攻
  • コミュニケーションアート専攻

目指す職業

  • アートディレクター
  • グラフィックデザイナー
  • Webデザイナー
  • ブックデザイナー
  • エディトリアルデザイナー
  • タイポグラファー
  • パッケージデザイナー
  • ディスプレイデザイナー
  • 雑貨デザイナー
  • アーティスト
  • イラストレーター
  • 立体造形デザイナー
  • ギャラリースタッフ

アイデアから多彩な表現方法を学ぶ

クリエイターのプロを育てる2つのポイント

アートディレクターを目指せる!

デザイナーからアーティストへ。アートディレクターを目指せるアートデザイン科。幅広い学習で新しい考え方や創造力を学び、広い視野を持ったクリエイターへ成長します。

アートディレクターを目指せる!

アートデザインの総合学習!

アートデザイン科の表現は自由です。好きなことやものを存分に使ってデザインやアートを学ぶことができます。デザイン・写真・アート・立体・イラスト・映像…表現を自分で選択し制作を行えます。

アートデザインの総合学習!

学生作品集!

学生作品集!

自由な学びによりつくられた様々なアートデザイン科の学生作品をご紹介。おもしろそう、たのしそう、そんな作品が毎日生まれます。

サムネイルをクリックすると、
大きい写真でご覧頂けます!

2年間のプロセス

2年間のプロセス

「アートをデザインする」「デザインをアートにする」この考え方から、
自分だけの表現で新しい提案をカタチにするスキルを学びます。

アーティストとして必須となるデザイン・表現の基礎を身につける。

新入生研修期間 リサーチやデザインサーベイを実施しながらレポート制作の練習をしていきます。アイデアの出し方や行動をまとめる方法を学びます。

デジタルデザイン1 PC作業で必要なソフトである、Illustratorや Photoshopの基本的な使い方を学びます。

アクセス アートイベントや美術館・ギャラリーの作品展示を見学してレポートにまとめ、自分自身の作品制作に活用できる部分を探します。

コミュニケーション
デザイン1
与えられたテーマからアイデアを発想し、オリジナルの表現を追求する方法を学びます。

アーティストとしてコミュニケーションするためのアイデアをカタチにする作品制作。

TOKYO DESIGN WEEK 出展 自分自身のチャレンジを目指しての作品制作です。

さいかち展 1年生の全学科が共通のテーマで作品制作を実施します。各学科の優秀作品は、プレゼンラウンジ(全科プレゼンテーション)にて発表します。

コミュニケーション
デザイン2
自分自身の作品をArt Bookとしてまとめ、発表をします。校内のギャラリーで展示をするためのグラフィックツールも制作します。

デジタルデザイン2 1st.Stageから表現の幅を一層広げ、Webサイト制作の基本を学び、自分の作品をWebで紹介できるようにします。

Tokyo Survey リサーチ→レポート制作→合評会を繰り返します。情報の捉え方は、個々に違います。視覚的にコミュニケーションが取りやすいレポート制作を目指します。

就職を意識しながらの課題制作制作力・発信力を身につけていく。

コンセプトブックの制作 卒業後の就職・デビューをふまえて、自分自身のアイデアの源をまとめていきます。自分自身の未来を見せる、コンセプトブックになります。

コミュニケーション
デザイン3
自分の作品を使った新しい提案を目的として、デザインやアートのコンペに出品する作品のアイデアを考え、制作します。

アート&デザイン1 アートやデザインを表現しながら、自分自身のメッセージをカタチにします。伝えることを考えたコミュニケーション制作になります。

わたしのしごと展 2nd. Stageから継続して制作しているポートフォリオを展示して、来場した業界の方にプレゼンテーションを行います。

オリジナリティ溢れた作品制作と卒業後の活動を提示する卒業制作の完成。

コミュニケーション
デザイン4
アートデザインという考え方からの作品制作のまとめになります。自由な表現からのプレゼンテーションです。

アート&デザイン2 3rd.Stageからのステップアップになります。自分自身の個性を活かした作品制作とプレゼンテーションを行います。

選択授業
クリエイティブデザイン2
総合デザイン科と合同の選択授業であり、自分自身でテーマを決めての作品制作になります。

卒業制作新しいアートデザインを考えたコミュニケーションツールの制作になります。自己表現としての作品をつくります。

1年生 1st.stage

新入生研修期間

リサーチやデザインサーベイを実施しながらレポート制作の練習をしていきます。アイデアの出し方や行動をまとめる方法を学びます。

コミュニケーションデザイン1

与えられたテーマからアイデアを発想し、オリジナルの表現を追求する方法を学びます。

デジタルデザイン1

PC作業で必要なソフトである、Illustratorや Photoshopの基本的な使い方を学びます。

アクセス

アートイベントや美術館・ギャラリーの作品展示を見学してレポートにまとめ、自分自身の作品制作に活用できる部分を探します。

1年生 2nd.stage

TOKYO DESIGN WEEK 出展

自分自身のチャレンジを目指しての作品制作です。

さいかち展

1年生の全学科が共通のテーマで作品制作を実施します。各学科の優秀作品は、プレゼンラウンジ(全科プレゼンテーション)にて発表します。

コミュニケーションデザイン2

自分自身の作品をArt Bookとしてまとめ、発表をします。校内のギャラリーで展示をするためのグラフィックツールも制作します。

デジタルデザイン2

1st.Stageから表現の幅を一層広げ、Webサイト制作の基本を学び、自分の作品をWebで紹介できるようにします。

Tokyo Survey

リサーチ→レポート制作→合評会を繰り返します。情報の捉え方は、個々に違います。視覚的にコミュニケーションが取りやすいレポート制作を目指します。

2年生 3rd.stage

コンセプトブックの制作

卒業後の就職・デビューをふまえて、自分自身のアイデアの源をまとめていきます。自分自身の未来を見せる、コンセプトブックになります。

コミュニケーションデザイン3

自分の作品を使った新しい提案を目的として、デザインやアートのコンペに出品する作品のアイデアを考え、制作します。

わたしのしごと展

2nd. Stageから継続して制作しているポートフォリオを展示して、来場した業界の方にプレゼンテーションを行います。

アート&デザイン1

アートやデザインを表現しながら、自分自身のメッセージをカタチにします。伝えることを考えたコミュニケーション制作になります。

2年生 4th.stage

コミュニケーションデザイン4

アートデザインという考え方からの作品制作のまとめになります。自由な表現からのプレゼンテーションです。

アート&デザイン2

3rd.Stageからのステップアップになります。自分自身の個性を活かした作品制作とプレゼンテーションを行います。

選択授業 クリエイティブデザイン2

総合デザイン科と合同の選択授業であり、自分自身でテーマを決めての作品制作になります。

卒業制作

新しいアートデザインを考えたコミュニケーションツールの制作になります。自己表現としての作品をつくります。

カリキュラム

1st.Stage
  • コミュニケーションデザイン1
  • デジタルデザイン1
  • コミュニケーション技法
  • ドローイング1
  • カラープランニング
  • 表現基礎
  • アクセス
  • コミュニケーション論
2nd.Stage
  • コミュニケーションデザイン2
  • デジタルデザイン2
  • ドローイング2
  • アート&デザインベーシック
  • グラフィックアートベーシック
  • アート実技ベーシック
  • ネットワーク論
  • TOKYO Survey
3rd.Stage
  • メディアデザイン1
  • クリエイティブデザイン1
  • コミュニケーションデザイン3
  • アイデアワーク1
  • デジタルワーク1
  • タイポグラフィ&レイアウト
  • アートワーク1
  • アート&デザイン1
4th.Stage
  • コミュニケーションデザイン4
  • アイデアワーク2
  • デジタルワーク2
  • アートワーク2
  • アート&デザイン2
  • メディアデザイン2
  • クリエイティブデザイン2
2017年度資料請求
ページTOPへ戻る